横須賀線のウイークリーマンション

 横須賀と東海道本線を結ぶ線として明治22年に開通した横須賀線は、日本でも有数の歴史ある路線といえるでしょう。現在は通勤電車の代表的存在になっています。
 横須賀線のウイークリーマンションは、東京、品川、横浜、戸塚、鎌倉、横須賀、逗子といった周囲の環境の異なる駅が並ぶ路線だけに、バラエティに富んでいます。都心方面へのビジネス用にウイークリーマンションを使うことを考えると、東京駅までの所要時間が約1時間の鎌倉駅あたりまででしょうか。

横須賀線で探す
ウイークリーマンション

 停車駅もご承知の通り東京・品川・川崎等ビジネスマンの拠点となる駅を通り抜けていますので、関東近郊のビジネスマンにとって欠かせない鉄道であることは云うまでもありません、また出張族にとっても欠かせない沿線になっています。

新橋駅周辺のウイークリーマンションの便利さは、ビジネス使用には魅力的です
新橋駅周辺のウイークリーマンションの便利さは、ビジネス使用には魅力的です

 この交通便の良さは、地方から短期業務を進めるために都内に出向いてくるビジネスマンにとっては移動時間の短縮も含め、横須賀線の魅力になっています。また、乗り入れ線がさまざまな停車駅にあることから、用途に応じた地域へのアクセスの良さなども、沿線上のウイークリーマンションのポイントになっています。

JR横浜駅です。この先の保土ヶ谷、戸塚、大船あたりのウイークリーマンションも便利です
JR横浜駅です。この先の保土ヶ谷、戸塚、大船あたりのウイークリーマンションも便利です

 ウイークリーマンションは様々な用途での需要が増えてきています、自宅リフォーム期間の短期滞在としての使用や、沿線上にある大学で開催されるイベントの事務局としての利用、受験シーズンには地方からの受験生の長期使用などもあります。
 特に新幹線から乗り入れられる事が出来る品川駅・東京駅・横浜近辺のウイークリーマンション物件は出張族にとって欠かせないチェックポイントといえます。

JR逗子駅です。横須賀線もこのあたりまで来るとだいぶ雰囲気が異なってきます
JR逗子駅です。横須賀線もこのあたりまで来るとだいぶ雰囲気が異なってきます

 さらに横須賀線沿線でのウイークリーマンション活用はビジネス関係だけではなく、観光地である三浦半島や鎌倉あたりをじっくりと楽しむのにも使えそうですね。

【横須賀線のウイークリーマンション Photo Guide】
レンガ造りが美しい東京駅です。日本のビジネスの中心です
レンガ造りが美しい東京駅です。日本のビジネスの中心です
テナントビルや発達した地下街がある、賑やかな川崎駅です
テナントビルや発達した地下街がある、賑やかな川崎駅です
ウイークリーマンションが見つかりやすい、戸塚駅です
ウイークリーマンションが見つかりやすい、戸塚駅です
湘南モノレールとの接続がある、大船駅です
湘南モノレールとの接続がある、大船駅です
【スポンサードリンク】

 
【スポンサードリンク】