調布のウォーキングや散歩

 気軽にウォーキングや散歩に利用できる場所として、まず紹介したいのが多摩川の川原沿いです。調布駅近くの賃貸マンションなら、十分に歩いていける距離ですし、少し遠いなと思う方は自転車を利用すればよいでしょう。
 多摩川の川原には立派なサイクリング道路が整備され、天気のいい日には早朝から、ウォーキングや散歩を楽しむ方の姿が見られます。本格的なジョギングで汗を流す人もいます。もちろん自然の川なので、フィッシングも楽しめます。暖かくなる春先から、休日になると多くの釣り人が竿を振る姿が見られます。

調布で楽しむ
ウォーキングや散歩

 調布駅から南側に下ると、東京と神奈川の県境を流れる多摩川にぶつかります。
 調布の賃貸マンションなどに住むと、絶好のウォーキングスペースとして利用できます。

本格的なサイクリングロードが整備されているので、自転車があると川沿いを気軽に散策できます
本格的なサイクリングロードが整備されているので、自転車があると川沿いを気軽に散策できます

 川原沿いには舗装されたサイクリングロードが続きます。土手には、草が一面に生え気持ちのいい緑の絨毯になります。
 調布周辺の多摩川にも最近では野鳥が多く、カワセミやヒバリなどをバードウオッチングする方も増えてきました。
 調布の賃貸住まいでは、双眼鏡なども必要になってくるかもしれませんね。

神奈川県側から見た、調布付近の多摩川です。小さなダムのようなものが設置されています。稲田堤の堰と呼ばれています 神奈川県側から見た、調布付近の多摩川です。小さなダムのようなものが設置されています。稲田堤の堰と呼ばれています

 調布の多摩川から、少し距離はありますが、下流に下ると地元では「五本松」と呼ばれる松林があります。
 このあたりは、サクラの名所として知られ、お花見の時期には多くの人出で賑わいます。

春になると川原沿いにはさまざまな草花が咲きます
春になると川原沿いにはさまざまな草花が咲きます
【調布のウォーキングや散歩 Photo Guide】
多摩川沿いには、サイクリングロードなどの案内板があります
多摩川沿いには、サイクリングロードなどの案内板があります
稲田堤の堰では、気持ちのいい水の流れを見ることができます
稲田堤の堰では、気持ちのいい水の流れを見ることができます
多摩川沿いにはところどころに休憩用のベンチもあります
多摩川沿いにはところどころに休憩用のベンチもあります
稲田堤に設けられている自然保護に配慮された魚道です
稲田堤に設けられている自然保護に配慮された魚道です
【スポンサードリンク】

 
【スポンサードリンク】

【調布リンク】

【住んでみたい街ガイド】

【同じエリアのページ】

【タイプ別の賃貸】

【公園のある賃貸】

【その他の沿線情報】

【賃貸ライフ】

【東京の住んでみたい街BEST10】