芦花公園周辺の賃貸

 芦花公園(ろかこうえん‐蘆花恒春園)は、「不如帰」(ほととぎす)や「自然と人生」で知られる、明治・大正の文豪・徳富蘆花が住んでいたところです。その後、愛子夫人により東京都に寄付されました。
 周辺には竹林などもあり、武蔵野の面影が残っている素敵なエリアです。芦花公園の賃貸マンションなどは物件も多く、お子さんのいる家庭などにはおすすめです。また、ペットを大切にしたい人にもぴったりのエリアです。

芦花公園周辺で探す
賃貸マンション

 徳富蘆花の作品の中に「ミミズのたわごと」があります。これは、芦花公園に残る旧居に住んでい際に書かれたもので、明治の頃の粕谷(現在の芦花公園)周辺のことが、とてもよく描かれています。
 蘆花がいた当時は、ちょうど京王電鉄の建設が始まった頃で「ミミズのたわごと」の中にも「京王電鉄の槌音が・・・」といった部分があります。当時の交通は、甲州街道を走っていた馬車が中心だったようです。

公園の最寄り駅になる京王線の芦花公園駅です。徒歩で15分ほどです。駅周辺には商店街があります。甲州街道側には、アメリカ人の店主がいる「アイバンラーメン」があり、行列ができます。芦花公園の名物店です
公園の最寄り駅になる京王線の芦花公園駅です。徒歩で15分ほどです。駅周辺には商店街があります。甲州街道側には、アメリカ人の店主がいる「アイバンラーメン」があり、行列ができます。芦花公園の名物店です

 現在は、すっかり様変わりした芦花公園ですが、蘆花が残してくれた公園を中心に、住んでみるにはとてもいいところです。緑が多く、広い公園内には、安心して子供さんを遊ばせることができるスペースや犬を思いっきり走らせられるドッグラン、身体を動かすにはちょうどいい、フィールドアスレチックなどがあります。
 駐車場も環状八号線側に備えられているので、車で行って年配の方がゆっくりと散歩をすることもできます。

芦花公園にも近いマンションです。賃貸物件も豊富なエリアです。ペット可やオール電化、防音楽器可など、最新のタイプも見つかりそうです
芦花公園にも近いマンションです。賃貸物件も豊富なエリアです。ペット可やオール電化、防音楽器可など、最新のタイプも見つかりそうです

 賃貸で住む場合、どうしても家賃を中心に考えがちですが、周辺の環境も大切です。芦花公園周辺の賃貸マンションは、環境がいい割には駅が各駅停車駅なので、意外に割安感があります。
 芦花公園以外にも「世田谷文学館」(この周辺は元々、ある化粧品会社を経営していた方の大きな屋敷がありました)では、じっくりと本を読んだりもできます。欲をいえば、駅の近くにオシャレなカフェが1つあるといいな、と思います。
 京王線で賃貸を探している方は、ぜひ「芦花公園」も候補のひとつに入れてみてください。沿線では、「仙川」とともにおすすめの駅です。

芦花公園の横にある八幡神社です。もともとは雹(ひょう)の害から農作物を守るための神社です。小さな神社ですが、明治の頃からここに鎮座している歴史のある社です
芦花公園の横にある八幡神社です。もともとは雹(ひょう)の害から農作物を守るための神社です。小さな神社ですが、明治の頃からここに鎮座している歴史のある社です
【芦花公園 Photo Guide】
広い芦花公園では、ボール遊びのできるスペースなどもあります
広い芦花公園では、ボール遊びのできるスペースなどもあります
蘆花の母屋が保存されている蘆花恒春園です
蘆花の母屋が保存されている蘆花恒春園です
右側が、蘆花が執筆していた母屋です。当時のまま残っています
右側が、蘆花が執筆していた母屋です。当時のまま残っています
世田谷ゆかりの作家展などが開かれる世田谷文学館です
世田谷ゆかりの作家展などが開かれる世田谷文学館です
【スポンサードリンク】

 
ドッグランは、大型犬用と中小型犬用に分かれています。後ろに見える原っぱがドッグランスペースです。使用には簡単な登録が必要です。ペット可の賃貸などに住んだら、ぜひワンちゃんを遊びに連れてきてください

ドッグランは、大型犬用と中小型犬用に分かれています。後ろに見える原っぱがドッグランスペースです。使用には簡単な登録が必要です。ペット可の賃貸などに住んだら、ぜひワンちゃんを遊びに連れてきてください

【スポンサードリンク】